抹茶と大納言小豆のマーブルケイクの作り方

抹茶と大納言抹茶のしっとり和風ケイクの作り方

抹茶と大納言小豆のマーブルケーキを作りました。抹茶粉を入れたケイク生地と入れてない生地を混ぜて、甘く煮た大納言小豆を間にはさみました。

今回のパウンドケーキ生地はバターと粉を混ぜて、卵と砂糖を混ぜた生地を合わせていくレシピで作ってみました。いわゆるフラワーバッター法という作り方です。この作り方だとバターと卵が分離せず、キメが細かくふんわりとした食感のケイクが焼けます。繊細な和菓子のような柔らかな食感のケイクにしました。

抹茶と大納言小豆のマーブルケーキに必要な材料や道具、作り方を紹介します。

  • 調理時間:25分
  • 焼成時間:40~50分

お菓子から学ぶフランス語講座

抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの材料

16cmケイクドロワ型*1台分

無塩バター 90g
薄力粉 105g
抹茶パウダー 5g
110g(Mサイズ2個)
グラニュー糖 65g
大納言小豆の甘煮  50g

大納言の甘煮は缶詰や小豆の甘煮でもかまいません。
バターと卵は作る1時間前に冷蔵庫から出しておきます。

必要な道具

  • ケイクドロワ型16cm
  • ボウル
  • 泡立て器
  • ヘラ



抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方

今回のパウンドケーキは一般的なパウンドケーキの作り方とは少し手順の異なるフラワーバッター法で作ります。

オーブンを180℃に予熱し始めましょう。

1. バターと薄力粉を混ぜましょう

ボウルにバターを入れ、やわらなくなるようにヘラで混ぜます。

バターを柔らかくする[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]
バターを柔らかくする[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]

柔らかくクリーム状になったら、薄力粉をくわえ、泡立て器で混ぜ合わせます。

バターと小麦粉を混ぜる[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]
バターと小麦粉を混ぜる[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]

薄力粉を加えると生地が重くなり、ぽろぽろとした生地になりますが、混ぜ合わせるとクリーム状の生地になります。

バターと小麦粉を混ぜる[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]
バターと小麦粉を混ぜる[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]

2. 卵と砂糖を混ぜましょう

別のボウルに卵とグラニュー糖を入れ、砂糖を溶かし混ぜます。

卵と砂糖を混ぜる[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]
卵と砂糖を混ぜる[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]

3. 混ぜ合わせましょう

バターと小麦粉を混ぜた生地に卵液を少しずつ加えて、泡立て器ですり混ぜます。力が要りますが、しっかりと混ぜ合わせます。

卵を加える[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]
卵を加えて混ぜる[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]

卵液をすべて加えて、生地が白っぽくふんわりとして、なめらかで艶が出てきたら止めます。

卵を加えて混ぜる[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]
卵を加えて混ぜる[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]

4. 生地を半分に分けましょう

生地を半分(約370g)ずつボウルに分けます。一方に抹茶パウダーを加えて、ゴムベラで混ぜ合わせます。

抹茶パウダーを加えて混ぜる[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]

5. 型に生地を入れましょう

まず、型に白い生地を入れ、大納言小豆を箸で並べます。その上に抹茶生地を加えます。

生地を型に入れる[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]
大納言小豆を加える[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]
生地を型に入れる[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]
生地を型に入れる[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]

白い生地と抹茶生地を交互に入れて、マーブル状にしてもかまいません。大納言小豆を途中で加えます。大納言小豆は適当に入れても、焼成中に散らばっていきます。

生地を型に入れる[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]
生地を型に入れる[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]

6. 焼成しましょう

180℃のオーブンに入れ、40~45分焼きましょう。ケイクの中央にナイフを刺し、濡れた生地が付いてこなければ焼き上がりです。型ごと網の上で冷まし、あら熱が取れたら生地を型から取り出して冷ましましょう。

生地を焼成する[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]
生地を焼成する[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]
生地を焼成する[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]
生地を焼成する[抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの作り方]

以上、抹茶と大納言小豆のマーブルケーキの基本の作り方でした。

こちらの記事も参考にご覧ください。

おいしい知識を手に入れよう!お菓子のレシピから学ぶフランス語講座

お菓子から学ぶフランス語講座
フランスのお菓子は世界的に有名ですが、なぜそのおいしさに魅了されるのでしょうか?

「お菓子のレシピから学ぶフランス語講座」では、フランスのお菓子作りの秘訣を探りながら、同時にフランス語を学ぶ貴重な機会を提供しています。

この講座では、本場フランスのお菓子のレシピをフランス語で読み解きながら、フランス語を習得します。マドレーヌ、タルト、シュークリームなど、フランスでも定番のお菓子のレシピを通じて、フランス語の基礎から応用まで幅広く学ぶことができます。

フランス語の勉強が初めてでも大丈夫!当講座では基本的なフランス語表現から、食材や道具の名前、作り方までを丁寧に解説しています。おいしいお菓子のレシピを作りながら、楽しくフランス語を学ぶことができるでしょう。

フランス語を学ぶだけでなく、お菓子作りの知識も身につけることができるこの講座は、フランス語学習者とスイーツの愛好者にとって理想的な組み合わせです。ご自宅で学べるダウンロード形式なので、時間や場所に制約されずに学ぶことができます。

「お菓子のレシピから学ぶフランス語講座」に参加して、おいしい知識を手に入れましょう!フランス語の魅力とフランスのお菓子作りの楽しさを同時に体験し、自分自身を豊かにしませんか?ご参加をお待ちしています!

詳しくみる

生地別レシピ
ケイク

お菓子から学ぶフランス語講座

お菓子から学ぶフランス語講座
お菓子作りのコツ