アングレーズソースの作り方[クレーム・アングレーズ Crème anglaise]

アイスやババロワのベースに使われる定番のソースの作り方/レシピ

アングレーズソースとは、卵黄と砂糖を混ぜて、牛乳を加えて加熱して、少しとろみをつけたフランス菓子の基本のクリームです。ババロワやアイス、ムースのベース、イルフロッタンやタルトに添えられるソースとして用います。

アングレーズソースの材料や道具、作り方を詳しく説明します。

調理時間:15分

[フランス語名]
クレーム・アングレーズ Crème anglaise



アングレーズソースの材料

牛乳 250g
グラニュー糖 50g
卵黄 60g(卵3個分)

必要な道具

  • 片手鍋
  • 泡立て器
  • ゴムベラ
  • ボウル
  • ペティナイフ

アングレーズソースの作り方

カスタードクリームの作り方と同じで、粉類を加えずに作るのがアングレーズソースです。

1. 牛乳を温めましょう

牛乳を片手鍋に入れ、火にかけます。沸騰させないように気をつけましょう。

生クリームを火にかける[チョコレートガナッシュの作り方]
牛乳を温める

2. 卵黄と砂糖をすり混ぜましょう

牛乳を温めている間に、ボウルに卵黄とグラニュー糖を入れます。泡立て器で白っぽくなるまですり混ぜます。

砂糖と卵黄を混ぜる
アングレーズソースの作り方



3. 牛乳と合わせましょう

牛乳は沸騰直前まで温めます。ただ、沸騰はさせないようにしましょう。

温まった牛乳の半分の量を卵黄と砂糖をすり混ぜたボウルに入れ、泡立て器で混ぜ合わせます。

混ざったらボウルの生地を鍋にすべて流し入れます。

アングレーズソースの作り方
牛乳と卵黄と砂糖を混ぜる[ババロワの作り方]

4. 火にかけましょう

鍋を中火にかけながら、ゴムベラで8の時に混ぜます。

沸騰しないように気をつけましょう。82℃〜85℃になるまで温めます。ゴムベラに付いたクリームを指で切ったときに、すっとクリームが取れたら、その温度です。

アングレーズソースの作り方
バヴァロワクリームを冷やす[ババロワの作り方]

5. 冷ましましょう

保存容器にクリームを流し入れます。ラップを直接かけ空気に触れないようにして、冷やします。

氷水に容器をつけて冷やすと早く冷めます。

冷蔵庫に入れておけば、3日間は保ちます。




基本レシピ
基本クリーム
お菓子作りのコツ