フランジパンの作り方

フランジパン=クレーム・ダマンド+クレーム・パティシエール

フランジパンとはクレーム・ダマンド(アーモンドクリーム)とクレーム・パティシエール(カスタードクリーム)を合わせたクリームのことです。フランジパンはガレット・デ・ロワの中に詰めるクリームです。また、最近ではタルトの土台としてパット・ダマンドとクレーム・パティシエールの代わりにフランジパンを焼き込むこともあります。

基本的にはフランジパンは、クレームダマンド2/3量とクレーム・パティシエール1/3量を合わせて作ります。

フランジパンに必要な材料や道具、作り方を説明します。

  • 調理時間:30分
  • 冷蔵時間:1時間

[フランス語]
フランジパン Frangipane



フランジパンの材料

フランジパンは、クレームダマンド2/3量とクレーム・パティシエール1/3量を合わせて作ります。ぴったりのクリームの量を作るのは難しいため、2つのクリームを作って重さを測って混ぜ合わせて作ります。

下記は、直径20cmのガレット・デ・ロワを作る際の材料です。

クレーム・パティシエールの材料

牛乳 250g
卵黄 40g(卵2個分)
グラニュー糖 45g
コンスターチ 15g
薄力粉 15g

パット・ダマンドの材料

無塩バター 100g
グラニュー糖 100g
薄力粉 10g
アーモンドパウダー 100g
100g(Sサイズ2個)

バターはつくる30分前に冷蔵庫から出しておきましょう。あまりやわらかくならないように気をつけましょう。

必要な道具

  • 片手鍋
  • 泡立て器
  • スパチュール/ヘラ
  • ボウル
  • ラップ



フランジパンの作り方

クレーム・パティシエールとクレーム・ダマンドをそれぞれ作り、重さを測って混ぜ合わせて作ります。

クレーム・パティシエールを作る

クレーム・パティシエールを作り、冷蔵庫で1時間以上冷やします。

クレーム・ダマンドを作る

クレーム・ダマンドを作ります。

重さを測ります

クレーム・ダマンドの重さを測ります。そのクレーム・ダマンドの重さの半分の重さがクレーム・パティシエールの重さとなります。

クレーム・ダマンド:クレーム・パティシエール=1:2

混ぜ合わせます

重さを測ったクレーム・ダマンドとクレーム・パティシエールを混ぜ合わせます。出来上がりです。

作ったクリームはなるべく早めに使いましょう。バターが入っているため、冷蔵庫に入れると冷えて固まってしまいます。

関連記事



基本レシピ
基本クリーム

フランス語のレシピ講座

お菓子作りのコツ